ブログ


沖縄で一発試験に最短合格させる教習、違いはココにあり(^^)!!

こんにちは、事務方兼通訳のアンナです。

 

少し前になりますが、

私の運転免許証の更新のため、免許センターに行ってきました。

時間とは無情ですね。

ずっと見慣れていた免許証の自分の写真でしたが、

もう若くもないことを新しい写真の自分に教えられた気がします。

 

さて!

そんな新しい免許証を無事手にしていた頃、

ちょうど免許センター内では、

当スクールのお客様が一発試験に向けての教習中。

 

撮影にご快諾を頂いていたので、

私も教習終了の頃に合流させて頂きました。

 

外国免許切り替えの一発試験にチャレンジ中のお客様。

当スクールの教習を利用される前に

独学で2回試験を受けられたものの残念ながら合格とならず。

 

試験の厳しさを実感されて、

ここはプロに習ってみようと思い立たれたそうです。

 

指導員が「自動車学校で技能検定員だった」

ことを決め手に、当スクールを選んで頂いたと聞いて、

とてもありがたく思いました。

 

普段の移動はバイクとのこと。

当日の教習終了後に突然の大雨となり、

雨に当たりながらの帰宅を心配していましたが、

それから数日後、お客様から電話を頂いて、

教習後無事1回で試験に合格できたそうです。

 

合格ができたとお客様から聞くたびに、

ご本人の希望が叶ってよかったと、毎回じーんときます(*^^*)

 

お客様のお言葉にあった通り、

当スクールの指導員は、元技能検定員。

技能検定員ってあまり聞きなれない言葉でピンと来にくいですね。

 

教習所に通われていたことがあったらよくご存じの、

いつも助手席で運転を教えたり、学科の授業をするのは

「教習指導員」と呼ばれ、こちらの方かおなじみかもしれません。

 

それに対して、技能検定員とは、

教習所で修了検定や卒業検定の時に、合格か不合格かを判定する立場の人です。

教習指導員にはその資格や経験はありません。

 

沖縄で一発試験に向けた教習をするスクールは

他にもいくつかありますが、

この「技能検定員だったのは、当スクールの指導員だけなんです。

 

本来は公安委員会が判定をするところを

代理で技能検定員が判定するので、

知識も技術も、当然公安委員会の試験官と同じレベル

 

そのため技能検定員としての

経験と知識のすべてを駆使して提供できるのは、

沖縄では当スクールだけという強みがあります。

 

どのレベルまで向上させる必要があるのかを

明確に把握しながら、試験に合格できるだけの

知識と技術をお客様のレベルに応じつつ、

ぎゅっと濃縮した質の高い教習を

提供することができるのです。

 

これこそが、

お客様の技能レベルから最短で合格ができる理由です。

 

以上、当スクールで一発試験を目指す最大のメリットを

お伝えしました(*^^*)

 

一発試験で免許証の再取得を目指すなら、ぜひ。

お客様が合格の喜びを手に入れて頂けるように、

精一杯頑張ります。

 

最後にちょこっと補足ですが、

検討される方はぜひ金額も比較してみてくださいね。

当スクールはより多くの方がご利用して頂けるように、

入会金がないのはもちろん、

コストパフォーマンスの面も重視しています。

 

一発試験はぜひ、本当のプロにお任せください

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 ドライビングスクール沖縄. All rights Reserved.